「春の学校林散策会」(5/12)終了報告

あたたかな陽気と、心地よい風が吹く絶好の天気の下、第21回目の学校林散策会が行われました。 

今年の参加者は166名。

昨年に引き続き、「学校林をよく知っていただく」ことに重点を置きました。

A~Dの4班に分かれて、それぞれ学校林財団の皆様の解説を聞きながら、木漏れ日の中をゆっくりと歩き、学校林の成り立ち、歴史、台風による被害と風倒木のこと、造材について、そして生物多様性と種の保護など、さまざまな観点から学校林に触れることができたのではないかと思います。


さて、散策から降りてきた後は、お楽しみの大昼食会です。

ジンギスカン、たこ焼きなどの定番メニューに加えて、おにぎり、焼き鳥、おでん、フランクフルトも用意しましたが、散策会での心地よい疲れもあり、どのメニューも完食となったほか、気温の上昇でドリンクもスポーツドリンクとノンアルコールビールが特に人気だったようです。

ほかにもコーヒーやいちごの差し入れもいただきました。

子供達にはお菓子セットを配ったところ、大人気でした。 


また、今回44期独自の取組みとして、大昼食会の後半に「木のマグネットづくりワークショップ」を開催しました。

エゾマツとミズナラの正方形の木を紙やすりで削って角を落とし、マグネットシートを貼り付けた後にクルミを砕いたオイルで仕上げるもので、自分だけのマグネットを作ることができます。

そこに子供たちが殺到し、予想以上の人気にスタッフ&席が足りず戸惑いましたが、2回に分けて実施し乗りきりました。

思い出とともに家に持って帰ることのできるちょっとしたお土産になったのではないでしょうか。 


楽しい時間はあっという間です。

バスの時刻もあり、昼食会は13時に終了。

集合写真を撮影して無事お開きとなりました。


今回の学校林散策会は、有明小学校さまや学校林財団のみなさまをはじめ、運営面でも各方面より多大なご協力をいただきました。なにより、参加者のみなさまが終始笑顔だったことが大変印象的でしたし、大成功と言える内容で終われたものと思っています。

44期一同、心より感謝いたします。

学校林の保全活動や、学校林を舞台にしたイベントはこれからも続いていきます。今回の散策会で、学校林をより身近に感じていただき、次の機会にまたご参加いただけましたら幸いです。 


 (企画部) 

六華同窓会2019

六華同窓会2019 ~六華SWITCH~ 総会・懇親会の公式サイトです。 【総会・懇親会】 2019年10月19日(土) 於:札幌パークホテル (詳細は上部タブ「2019総会・懇親会」から) 春の学校林散策会、在校生向けの六華ゼミ などについてもお知らせいたします。 運営:六華同窓会2019実行委員会(南44期)

0コメント

  • 1000 / 1000