第4回六華ゼミ開催!(講師 井上真仁氏)

 令和元年の六華ゼミ第4回は、9月13日(金)、南44期井上真仁さんに 「赤レンガから霞ヶ関へSWITCH 〜道庁から農林水産省に出向して見えた北海道の魅力」のタイトルで講演していただきました。

(スタート前にリラックスする井上氏)



 新人戦の真っ最中ということで、南高の先生からは「今日はいつもより(参加する生徒が)少ないかも…」という懸念の声も聞かれましたが、井上氏のご子息を含む(親子で六華とは素敵ですよね)、たくさんの生徒さんたちが駆けつけてくれました! 


 道庁で働く地方公務員と農林水産省に出向して霞ヶ関で働く国家公務員という2つの異なった立場を経験している井上氏からは、地方公務員と国家公務員の違いや「公務員」という仕事やその裏側、私たちが普段意識をすることが少ない公務員の人たちが関わっている知られざる公共の事業など…についてのお話をいただきました。また、私たちにとっては当たり前すぎて気づくことがなかった「北海道の魅力」などについても教えていただき、知らなかったことや興味深いことばかりで、現役生のみならず同期の私たちにとっても「へぇ!」「そうなんだ!」の連続でした。

 ご覧のとおり、見た目は私たちがイメージをする「公務員」の姿とはちょっとかけ離れてる(笑)井上氏ですが、気さくな語り口で、時には熱く、時にはエッヂのきいたジョークを飛ばしながら、生徒さんたちの心をガシッと鷲掴みにしていました。途中クイズを交えながら、正解者には出張先で購入したお土産をプレゼントする…という粋な計らいもあって、和やかでアットホームな六華ゼミとなりました。


(正解者に、長崎のお土産、カステラをプレゼント!)


 講演後に井上氏のもとに多数の生徒さんたちがやってきて質問をしていたり、アンケートにも「公務員のイメージが変わりました」「公務員という仕事に興味がわきました。」「北海道のことをもっと知りたいと思いました」などといったコメントも多く見られ、現役生の関心の高さをうかがうことができました。

 この六華ゼミの参加者の中から、将来の北海道を担う公務員候補が出ることを期待したいですね! 

(執行部:向 裕加) 

六華同窓会2019

六華同窓会2019 ~六華SWITCH~ 総会・懇親会の公式サイトです。 【総会・懇親会】 2019年10月19日(土) 於:札幌パークホテル (詳細は上部タブ「2019総会・懇親会」から) 春の学校林散策会、在校生向けの六華ゼミ などについてもお知らせいたします。 運営:六華同窓会2019実行委員会(南44期)

0コメント

  • 1000 / 1000